ロゴデザインとホームページデザインの関連性 | ホームページ制作関連コラム | 千葉 visual art

ホームページ制作 千葉 visual art

WEBデザイン, ブランディング, ホームページ作成時, ホームページ制作関連コラム

ロゴデザインとホームページデザインの関連性

投稿:2018/07/03 更新:2018/08/16

ロゴとホームページのデザイン、どちらを先に作成するべき?

ロゴデザインとホームページデザインだと、どちらが先にデザインすべきか分かりますか。
正解はもちろんロゴデザインです。

ロゴがあってのホームページのデザインになります。これが基本になります。

ホームページを作成してから、ロゴのデザインを変更して、ホームページのデザインを変更しない企業などもありますが、本来はロゴを変更したら、ホームページのデザインも変更すべきなのです。
 

ブランディングを考慮すると

ブランディングの考え方で言えば、理念やコンセプトがあって、それを基に社名や商品名、テーマカラーやロゴを作成します。
そして、そのロゴを軸にホームページのデザインを含む各種デザインを作成するのが基本になります。

各種販促ツールの一部のデザインを見れば、あの企業だとか、あの商品だとか、すぐに思い浮かぶぐらいにデザインが浸透することが大事になってきます。

ですから、理念やコンセプトが変われば、もしくは、企業や商品のイメージを変えたければ、社名や商品名、テーマカラーやロゴなどデザイン全般を変更するリブランディングが行われます。
 

デザインが意味するもの

貴社のデザインは統一されていますか。
もし、すべての販促ツールのデザインがばらばらであったりしたら、理念やコンセプトが変わってもそのままにしていたり、そもそも理念やコンセプトがない状態なのかもしれません。
もう一度、貴社は何のために存在するのか、なぜそのサービスや商品を提供しているのか、再考して理念やコンセプトを考えてみるのもよいかもしれません。
 

visual artができること

私どもでは既存のロゴをベースにしたホームページのデザイン、ホームページ制作全般はもちろんのこと、新規で一からのロゴ作成も行っています。
その他ブランディング等については、「WEBブランディング」「ブランディングデザイン」などもご参照ください。

ホームページ制作料金プラン

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • .

千葉、東京周辺を中心にホームページ制作を承っております。具体的に決まっていない場合は企画構成からのご提案も可能です。
ホームページ作成のご相談・お見積は無料です。まずは概算見積をしますのでお気軽にお問い合わせください。

お見積+ご相談(無料)

PAGE TOP