ホームページ制作 千葉 visual art

WEBデザイン, ブランディング, ホームページ作成時, ホームページ制作関連コラム

動画を使用して目を引くサイトでインパクト増

投稿:2018/06/22

動画の可能性

最近は動画をサイトに載せるサイトも増えてきましたね。
動画を載せることで、画像やテキストでは分かりにくい部分を動きで伝えることが可能です。

また、動画はインパクトを創出するという面でも効果的です。
たとえば、背景画像(背景動画)として使用すれば、文章量が少なくても何となく映像で伝えたいことが目から入ってきて伝わりやすくなります。
 

動画を使用する上での注意点

しかし、動画は読み込みに時間がかかったりとサイトに負荷をかけます。短い動画でなく長い動画はYouTubeなどの動画共有サイトにアップして使用するのが、サーバの負荷などを考慮してもいいでしょう。
また、YouTubeを使用すると、サイトを訪れる人以外の人々の目に触れて、シェアされて動画が広がる可能性も高まります。
 

visual artでできること

動画をご用意いただければ、それを利用して背景画面として動画を設置したサイトを作成したり、YouTubeの動画を自社で埋め込むようなホームページを作成することが可能です。
なお、動画の編集や動画専用サーバなどの提供は行っておりませんので、予めご了承ください。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • .

千葉、東京を中心にホームページ制作を承っております。具体的に決まっていない場合は企画構成からのご提案も可能です。
ホームページ作成のご相談・お見積は無料です。まずは概算見積をしますのでお気軽にお問い合わせください。

お見積+ご相談(無料)

PAGE TOP