法人向け翻訳は40専門分野対応のプロ翻訳者がいる”Translated”がおすすめ | ホームページ制作関連コラム | 千葉 visual art

ホームページ制作 千葉 visual art

ホームページ作成時, ホームページ制作関連コラム

法人向け翻訳は40専門分野対応のプロ翻訳者がいる”Translated”がおすすめ

投稿:2019/12/03

今回は多言語サイトを制作するにあたって、おすすめの翻訳サービスをご紹介いたします。

それは、「Translated」です。

Translatedの特長

幅広い分野の翻訳

まず、TranslatedはWEBサイトだけでなく、文書やマニュアル、ソフトウェアなど幅広い分野の翻訳をスピーディーに且つお手軽に提供しています。
40の専門分野で特化したプロの翻訳者が175言語で対応可能だということです。
分野としては、旅行・観光や一般的な英語はもちろんのこと、医療や各産業の翻訳にも対応しています。

翻訳料金

Translatedは翻訳元言語とターゲット言語(複数選択可能)、単語数と分野、納期を選択すると見積額をオンライン上で提示してくれるので分かりやすいです。
ちなみに、「エコノミー」「プロフェッショナル」「プレミアム」とランクがありますが、ビジネスで使用するなら「翻訳者+品質管理」がある「プロフェッショナル」になるかと思います。
ちなみに、「エコノミー」は「機械翻訳+ライトレビュー」で機会で翻訳しておかしなところを軽く調整してくれる程度で、使用できるとすると海外とのメールのやりとり時程度かなと思います。
費用をかけてもよいのであれば、「翻訳者」+「専門的な校正者」+「品質管理」の「プレミアム」で間違いのない翻訳を依頼したいものです。

ケーススタディ

Translatedは大手のグローバル企業から起業間もない起業家も利用しているようです。
大手企業のベネトン、Google、IBM、Expedia、airbnbなど有名企業も利用しているようですので安心できるかと思います。

まとめ

Translatedは幅広い分野の数多い言語の翻訳に対応しているということで、多言語サイトなどの翻訳に利用できるかと思います。
また、翻訳料金もオンライン上で見積が可能で分かりやすく、また有名企業も利用しているようで安心できるかと思います。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • .

千葉、東京、横浜を中心にホームページ制作を承っております。
ホームページ作成のご相談・お見積は無料です。まずは概算見積をしますのでお気軽にお問い合わせください。

お見積+ご相談(無料)

PAGE TOP