ホームページ制作 千葉 visual art

ホームページ作成時, ホームページ制作関連コラム, レスポンシブデザイン・スマホ対応

ホームページのリニューアル(スマホ対応等)の5つのアイデア

投稿:2018/03/16

ホームページのリニューアル

さて、ホームページのリニューアルをしたい方も状況は様々です。
PCサイトしかないのでスマホ対応したいという方から、PCサイトも含めてフルリニューアルしたい方々まで状況に応じた対応をご案内いたします。

今回は下記の状況別に簡単に対応策をご案内いたします。

PCサイトしかなく、スマホ対応させたい
PCサイトしかなく、レスポンシブ化させたい
PC、スマホサイトがあるけど、レスポンシブデザインに変更したい
レスポンシブデザイン(PC、スマホ対応)があるが、タブレット用のサイトを追加したい
デザインが古くなったのでフルリニューアルしたい
 

PCサイトしかなく、スマホ対応させたい

まず、PCサイトしかなく、スマホ対応させたいという方は既存のホームページがある方からよくあるお問い合わせになります。
まず、そのPCサイトがどのような作りになっているかによって対応策は変わってきます。

例えば、2、3年前にとりあえずPCサイトだけをWordPressで構築したということであれば、新たにスマホ用のテンプレートを追加して、端末で切り替えるような方法が一番手軽かもしれません。
また、2、3年前にCMSはなしのHTMLベースでPCサイトだけ作成したということであればレスポンシブ化で対応することが可能かもしれません。
しかし、10年ぐらい前に作成されたHTMLベースPCサイトをとなると、作りが古いのでレスポンシブ化は厳しそうなので、WordPressを新たに導入してとなりますが、新規でPCサイトとスマホサイトを作成するのと費用的にはあまり変わらなくなるかもしれません。
 

PCサイトしかなく、レスポンシブ化させたい

続いて、最近よくあるお問い合わせで多いのが、現状のPCサイトをレスポンシブ化してほしいというものです。

レスポンシブデザインにするにあたっては、HTMLの作りがスマホ対応のことを全く考慮していない作りになっている場合は厳しいです。
ひと昔前のサイトであったりすると対応は結構厳しいかもしれません。

それで、まずデザインやレイアウトがCSSで設定されていることが最低条件になります。CSSを外せば、テキストベースで表示されるということですね。もし、CSSを外してもきれいにレイアウトがされていたら、まずレスポンシブ化は厳しいです。

また、最近のスマホはRetinaディスプレイが使用されているのでスマホ対応にあたっては大きめの画像が使用されていることが大事になってきます。スマホですごく小さい画像ばかりでの対応になるか、画像がある程度ぼけるなどということに妥協することを強いられます。

その他にも色々と条件があり、現状のPCサイトを簡単にレスポンシブ化できるかというとそうではなく、ある程度の手直しが必要になってきます。
手直しの箇所が多いようであれば、思い切ってフルリニューアルした方が費用対効果という面ではよろしいかもしれません。
 

PC、スマホサイトがあるけど、レスポンシブデザインに変更したい

PCサイトとスマホサイトが別アドレス(URL)で構築されていて、それを一つのアドレス(URL)にまとめたいなどというご要望などがあります。

しかし、PCサイトとスマホサイトで内容が違ったり、ページ数が違ったりすることが多いですので、単純にレスポンシブデザインにできるかというとそういう訳にはいきません。

PCサイトの内容をベースにスマホサイトを一から構築してという形になることが多いですが、その場合も現状のPCサイトがレスポンシブ化できる構造になっているかどうかをチェックする必要が出てきます。

現状サイトをベースにレスポンシブ化が厳しそう(手直しがいろいろはいりそう)であれば、Wordpressを導入して、テンプレートで切り替える形を検討頂くか、もしくはフルリニューアルした方が費用対効果などを考えるとよろしいかもしれません。
 

レスポンシブデザイン(PC、スマホ対応)があるが、タブレット用のサイトを追加したい

現状サイトがレスポンシブデザインで作成されているのであれば、ブレイクポイントを追加して、そのタブレットのモニター幅に対するCSSを設定すればタブレット用のデザインのサイトを追加できる可能性が高いです。

しかし、全くタブレットを考慮していないレスポンシブデザインのサイトの場合は厳しい場合もありますので、HTMLを事前にチェックする必要は出てきます。
 

デザインが古くなったのでフルリニューアルしたい

10年ぐらい前に作成されたホームページの場合はフルリニューアルをお勧めいたします。HTMLの作りも古いものが多いですし、現状PCサイトを維持しながら、スマホ対応するより、フルリニューアルした方が現状の横幅が広いモニターにも適したPCサイトとスマホサイトなどを構築した方がユーザーも見やすい分かりやすいサイトを提供できるでしょう。
 

visual artができること

visual artでは、お客様の状況に応じたホームページリニューアル案をご提案させていただきます。
まずは、お気軽にお見積・ご相談からお問い合わせください。

ホームページ制作料金プラン

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

  • .

ホームページ作成のご相談・お見積は無料です。まずは概算見積をしますのでお気軽にお問い合わせください。
千葉、東京を中心にお伺いしてのお打ち合わせも、必要に応じてさせて頂きますのでご相談ください。

お見積+ご相談(無料)

PAGE TOP